[美人局]大学生ビル転落死事件の中学生15 歳少年の実名や顔は?

美人局 大学生ビル転落死の中学生15 歳少年実名・顔は?

みなさん、こんにちは。

ほんじつは、大学生転落死事件について。

5/8の報道で、15歳の少年に無罪が言い渡され話題になっていますね。

今回はその15歳の少年を中心に情報をまとめていきたいと思います。

目次
スポンサーリンク

15歳少年、無罪

美人局(つつもたせ)の手口で誘い出した男子大学生をビルから転落死させたとして、監禁致死の非行内容で家裁送致された事件当時15歳だった少年。

5月8日の報道にて、この15歳の少年について、大阪家裁は「監禁の故意は認められない」として刑事裁判の無罪に当たる不処分としたことが明らかになりました。

世間の反応

監禁致死かどうかについては「無罪(監禁致死ではない)」との判決。 起訴内容に関しては不処分とはいえ、悪い人間なのは誰にでもわかる。 逆に何の罪なら問えるのかをこの裁判長に聞きたい。

追い詰める時点で有罪やろ。そこがどうなってるかとか追い詰めるときに確認しないわ。追い詰めて死なせたことが問題なのにこの裁判官、身内が同じ目にあっても無罪にするんだよな? 勉強しかできない人かな。結局他人事なんだろうな。

全く同じ事件の加害者が成人だった場合でも、同じ結論が導かれたのだろうか?

スポンサーリンク

15歳の実名や顔写真は?

では、ここから本題の『15歳の少年』について

名前や顔写真は一切が不明

当然といえば当然ですが、この15歳の少年の名前や顔写真については一切が不明です。

通常、刑事事件がおきてニュースになるば、犯人が実名で報道されることは珍しくありません。

実名報道は「報道の自由」「知る権利」を尊重するものであり、これは憲法で認められています。

しかし、未成年にはこれは適応されないとのこと。

その理由は『少年法』にあります。

未成年法とは

被疑者が未成年である場合は、少年法にのっとり原則実名報道はされません。

出典:https://keiji-pro.com/columns/309/#toc_anchor-1-2

スポンサーリンク

明らかになっている情報

それでは、今回の事件の犯人である人物はどこまでの情報が明らかになっているのでしょうか。

時間の犯行グループは3人

まず、今回の犯行グループとされているのは次の3人の未成年男女。

  • 少女14歳
  • 少年15歳
  • 少年13歳

年齢は事件当時のものです。

相関図にすると次のようになります。⇩

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/

大学生転落死事件で逮捕された中学生の男女は、被害者の男子大学生からお金を盗るつもりだったことが明らかになっています。

逮捕された14歳の少女は、当時13歳だった少年と交際をしていたとのこと。

14歳少女は男子大学生とSNSで知り合い、そこからいわゆる美人局状態に持っていったのでしょう。

美人局とは──

美人局(つつもたせ)とは、男女が示し合わせて行う恐喝・詐欺などの犯罪行為のことで、ターゲット(男性)と女性が肉体関係を結んだところでパートナーの男性が乗り込み、金銭を要求するというものです。
出典:https://keiji-pro.com/columns/192/

3人の詳細

いずれにしても、犯行グループの3人は全員が未成年。

少年法により詳しい情報は明らかにされていませんが、わかっている情報をまとめると次のとおりです。

少女(14歳)
  • 名前:非公開
  • 性別:女性
  • 年齢:14歳・中学2年生(当時)
  • 住所:不明
少年(15歳)
  • 名前:非公開
  • 性別:男性
  • 年齢:15歳・高校生(当時)
  • 住所:不明
少年(13歳)
  • 名前:非公開
  • 性別:男性
  • 年齢:13歳・中学生(当時)
  • 住所:不明

この13歳の少年は逮捕されていません。

14歳未満の未成年者が刑罰法令に触れる行為をした場合は「触法少年」と呼ばれる法律のもと、刑事責任を問われず、逮捕も勾留もされません

ただし、14歳未満の未成年者は、児童相談所に一時保護される形で身体拘束を受けることはあり、今回の事件に関与した13歳少年は児童相談所に保護されたようです。

画像

前述のとおり、犯行グループの詳しい情報は少年法によりほとんどが不明です。

当然、彼らの顔写真なども不明。

そんな中で、報道メディでは現場から立ち去る中学生の男女とみられる2人の画像が公開されています。

それがこちら⇩⇩

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/

当然、画像にはモザイクがかかっていますね。

スポンサーリンク

民衆の反応

ほんと、しっかりと裁かないとダメだと思います。 年齢による保護はその次のステップ。 亡くなった方は相手の年齢に関わらず戻って来れないのだから。 まずは罪は罪としてしっかりと世の中が裁いて、その後に考慮すべき点の検討かと思います。

未成年といえども、やったことの悪質性は大人の犯罪の悪質性となんらかわりはない。一人の人間を死に追いやった結果責任の重さは、未成年といえども、大人と変わらない。親の管理責任も、問われるべき。親の顔が見てみたい。

13〜15歳の犯行だなんて、世も末だわ。 昔よりも今の10代の方が、ネット等で情報を得やすく犯罪に加担しやすい環境にある。 もっと少年法を厳しく改正した方がいい。

こんなことになるとは、というのが彼等の正直なところだろう。とはいえ結果、かけがえのない人の命を奪うことになったわけだから、それなりの報いを受けるべき。 但し、少年という立場からするとどうなるか、、、

これでも少年法とか必要なの? よく下世話に更生とか言うけど… こういう事をしでかす者に更生とか将来とかチャンス与える必要あるの?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次