田村正和の若い頃の画像20選!ハーフ疑惑?国籍を疑う程のイケメン写真!

みなさん、こんにちは。

今は亡き、日本の超大物俳優である田村正和さん。

今から3年前の2021年に77歳でお亡くなりになられましたが、その田村正和さんのお若い頃がかなりのイケメンであると言われていますね。

一部では『ハーフなの?』と言われるほど。

ということで、今回は田村正和さんのお若い頃の画像と、『ハーフ』と言われているその噂の真相についてまとめていきたいと思います。

目次
スポンサーリンク

田村正和・プロフィール

まずは田村正和さんの簡単なプロフィールから纏めます。

プロフィール

  • 名前:田村正和(たむら まさかず)
  • 誕生日:1943年8月1日
  • 没年:2021年4月3日
  • 享年:77歳
  • 出身:京都府京都市左京区

経歴

1960年、実兄が主演のする映画の撮影現場を見学に行った際に勧められて、同映画の端役として出演したという田村正和さん。

そこから俳優人生の幕開けとなり、翌年1961年に松竹大船と専属契約。

その年の高校在学中の9月に映画『永遠の人』で正式なデビューをしたそうです。

高校生のころから映画に出ていたとは…。

その後、1965年『この声なき叫び』で初の単独主演。

また同年には阪東妻三郎13回忌としてNHKで製作された『破れ太鼓』で4兄弟が初共演を果たします。

それ以降1966年に大学を卒業するまで学業と並行して映画、テレビドラマに出演し、この間1963年『花の生涯』からは5年連続でNHKの大河ドラマに出演するほど、若かりし頃から超売れっ子俳優として活動を続けてこられてきたことが分かります。

その後、数々の名作品に出演し続けますが、その中の代表作の一つである『古畑任三郎』はシリーズとして12年も続くほどの超有名作品。

共演者に、元プロ野球選手のイチローさんや元SMAPの木村拓哉さんなど超有名人との共演などでも人気を博した作品です。⇩⇩

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次