古谷徹と元妻・小山茉美との離婚理由|空白の2年間が闇深い…!?

古谷徹と小山茉美

みなさん、こんにちは。

本実は声優の古谷徹さんについて。

現在、ご結婚されている古谷徹さんですが、実は過去に離婚歴があることが明らかになっています。

ということで、今回は古谷徹さんの元奥さんについて。

そして、お二人の離婚理由についての情報などもまとめていきたいと思います。

目次
スポンサーリンク

古谷徹|プロフィール

まずは古谷徹さんの簡単なプロフィールからまとめます。

古谷徹 プロフィール
  • 名前:古谷徹(ふるや とおる)
  • 本名:蒼月昇(そうげつ のぼる)
  • 生年月日:1953年7月31日
  • 年齢:70歳(2024年5月時点)
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 職業:声優、俳優、ナレーター

経歴

古谷徹さんは声優として超大御所と言えるでしょう。

しかし、古谷徹さんの芸能界の入口は幼少期に入団した劇団ひまわりだったようです。

その後、テレビの戦争ドラマに子役として出演するなど、俳優活動からスタートする芸能人性ですが、古谷徹さん10歳のときに『ローマに咲いた恋』で声優デビューを飾ります。

声優としては実に芸歴60年。

そんな古谷徹さんの代表作は主に次のとおり⇩⇩

  • アニメ『巨人の星』で主人公の星飛雄馬役
  • 『機動戦士ガンダム』でアムロ・レイ役
  • 『美少女戦士セーラームーン』のタキシード仮面
  • 『ドラゴンボール』のヤムチャ

最近では、『名探偵コナン』に登場した安室役で再び脚光を浴びるようになりました。

現在の妻は間嶋里美

そんな、古谷徹さんですが現在は元声優の間嶋里美さんと結婚し、お子さんが一人いらっしゃいます。

お二人は1985年に結婚。

娘さんがお一人いらっしゃいます。⇩

現在はお孫さんもいらっしゃるようです。⇩

スポンサーリンク

古谷徹の元嫁

では、ここからは本題である古谷徹さんの元奥さんについてまとめていきます。

元嫁・小山茉美

古谷徹さんの元奥さんは、古谷徹さんと同じ声優をされている小山茉美さん。⇩⇩

小山茉美のプロフィール
  • 名前:小山茉美(こやま まみ)
  • 本名:古居真美(ふるい まみ)
  • 生年月日:1955年1月17日
  • 年齢:69歳(2024年5月時点)
  • 出身:愛知県西尾市

代表作品

小山茉美さんも声優としては超大御所になります。

小山茉美さんが演じた役の代表的なものは次のとおり。⇩⇩

  • Dr.スランプ アラレちゃん:則巻アラレ役
  • キテレツ大百科:コロ助(初代)役
  • ドラゴンボール:ランチ役
  • ルパン三世 風魔一族の陰謀:峰不二子役
  • ワンピース:シャーロットリンリン

古谷徹と小山茉美の馴れ初め

お二人は1976年に結婚されています。

その結婚の馴れ初めは

NHK名古屋のラジオ共演

だったようです。

お互いに声優として活躍されていたこもあって、声優としての共演ではないことがすこし以外ですね。

ちなみに、お二人が同じ作品で出演していたこともあります。

例えば、

  • 機動戦士ガンダム:アムロ・レイ(古谷徹)、キシリア・ザビ(小山茉美)
  • 聖闘士星矢:星矢(古谷徹)、シャイナ(小山茉美)

など。

しかし、声優として共演していたとしても必ずしも顔を合わせるわけでもないので、そこでは交流を深めることはなかったようですね。

離婚の理由

1976年に結婚をした古谷徹さんと小山茉美さんですが、結婚から7年後の1983年に離婚をしています。

その離婚理由については明らかにされていませんが、ネットでは

仕事が多忙なため夫婦生活にすれ違いが生じたから

だと言われているようです。(※噂や憶測の範疇を超えません

ちなみに、小山茉美さんと離婚した古谷徹さんは、離婚からわずか2年後に間嶋里美さんと結婚しています。

このわずか2年という期間の短さから、一部では離婚の理由として

離婚前から関係があったのでは…?

なんてことも言われているようです。

が、これは根も葉もない噂や憶測の範疇を超えません

スポンサーリンク

小山茉美とは現在仲良し!?

古谷徹さんと小山茉美さんは離婚して40年が経ちます。

しかし、SNSでは古谷徹さんと小山茉美さんの現在の関係の良さが公表されています。⇩⇩

過去を乗り越え、現在良い関係を築けているのは素晴らしいですね。

以上、古谷徹さんと小山茉美さんの過去についてまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次