飯島直子と元夫・前田亘輝に子供がいない理由!経験値不足と本人が語る真意とは…。

飯島直子と前田亘輝

女優の飯島直子さん。

1997年に「TUBE」の前田亘輝さんと結婚しましたが、2001年に離婚を発表しています。

どうやら、飯島直子さんには子供がいないようですが、その理由として

  • 前田亘輝さんの夜遊び?
  • TUBEの忙しすぎる活躍?

なんて噂もあるようです。

実際、飯島直子さん本人が明かした本当の理由とは一体どのようなものなのでしょうか…。

今回は飯島直子さんに子供がいない理由について、調査し纏めましたのでご覧ください。

目次
スポンサーリンク

飯島直子と前田亘輝

島直子さんと前田亘輝さんは、1997年に結婚を発表しています。

飯島直子
出典:https://sabucaru.com/

出会いのきっかけは誕生日パーティー

お二人の出会いのきっかけは、飯島直子さんの誕生日パーティーだったようです。

和田アキ子さんやタモリさんなどの、大物芸能人からスポーツ選手まで幅広い交友関係を持つ前田亘輝さん。

その交友関係の繋がりもあり、飯島直子さんの誕生日パーティーに招待された前田さん。

飯島直子さんがTUBEのファンだったこともあり、意気投合して交際に発展しました。

結婚、そして離婚…

交際から4年、飯島直子さんと前田亘輝さんは結婚を発表

結婚式の様子はメディアでも報道されていました。

こちらが、結婚式での幸せそうな笑顔の二人の写真⇩

飯島直子
出典:https://www.news-postseven.com/

そんなお二人ですが、結婚生活は長くは続かず、2001年に離婚を発表しています。

飯島直子
出典:https://twitter.com/

離婚の原因は「価値観の違い」と言われていますが、前田亘輝さんがあまり家に帰らなかったことも原因の一つだったようです。

スポンサーリンク

飯島直子と前田亘輝に子供がいない理由

飯島直子
出典:https://twitter.com/

次に、飯島直子さんと前田亘輝さんのお子さんについて。

実は飯島直子さんと前田亘輝さんの間には子供がいません

いったいなぜ二人の間に子供がいないのでしょうか。

ここでは子供がいない理由3にまとめて紹介していきたいと思います。

理由①:前田亘輝の交友関係の広さ

飯島直子さんと前田亘輝さんの間に子供がいない理由の1つ目は、先ほどチラッと紹介した前田亘輝さんの交友関係の広さなのではないかと言われています。

前田亘輝さんの交友関係の広さは、芸能界でも有名なんだとか…。

音楽関係にとどまらず、スポーツ界やタレントとの交友もあるんだそうですよ。

例えば誰と交友関係にあるの?

音楽業界(一部抜粋)
  • 松山千春
  • 稲葉浩志
  • 諸星和己
スポーツ界(一部抜粋)
  • ラモス瑠偉
  • 武田修宏
  • 古田敦也
芸能人(一部抜粋)
  • タモリ
  • 和田アキ子

そうそうたるメンバーと交友関係にあることがわかりますね。

この交友関係の広さから、結婚後も六本木や銀座で遊んでいたようです。

毎晩のように帰ってこない前田亘輝さんと、一人で寝る飯島直子さんはセックスレスだったとも言われています。

結婚生活の中で子供を作る行為自体がなかったら子供はできないので、二人の間に子供がいないのも納得できます。

理由②:前田亘輝の多忙さ

飯島直子さんと前田亘輝さんの間に子供がいない理由の2つ目は、前田亘輝さんの多忙さからではないかと言われています。

前田亘輝さんは、人気ロックバンド「TUBE」のボーカル

2023年TUBEメンバー写真(前田亘輝:写真右から2人目)
出典:https://ssl.sme.co.jp/

夏になると「TUBE」の歌を耳にする方も多いのではないでしょうか⁉

Xに掲載の「夏といえばTUBE」

SNSには「夏songといえばTUBE」という声がたくさん!

飯島直子さんと前田亘輝さんが結婚していた1997年~2001年

この期間の「TUBE」の活動について調べると、【超多忙】といっても過言ではない活躍ぶり。

こちらが、1997年~2001年のTUBEの活躍をまとめた年表です⇩

1997~2001年のTUBEの活動
  • 1997年7月:アルバムBravo!(39.0万枚)
  • 1998年12月31日:第49回NHK紅白歌合戦に出場(4年ぶり2回目)
  • 1999年10月:映画『サラリーマン金太郎』の主題歌に起用
  • 2000年
    • 4月17日:SHA LA LA / Remember Me(チャートで4位)
    • 5月13日:2000年ロック部門アルバム・オブ・ザ・イヤ―受賞
    • 6月1日:ハワイのアロハ・スタジアム21000人動員
    • 6月28日:33rdシングル「虹になりたい」発売(40万~60万枚以上のヒット)を記録
    • 7月20日:20thアルバム「LANI KAI」発売(出荷枚数は約35万枚)
  • 2001年
    • 5月:34thシングル「月と太陽」発売
    • 7月:21stアルバム「Soul Surfin’ Crew」発売
    • 11月:2ndバラードベストアルバム「Melodies & Memories II」発売(出荷枚数は40万枚以上)

さらに、こんな記録も

・1990年から2004年までシングル連続TOP10入り(15年連続
・アルバムは1986年の『THE SEASON IN THE SUN』で週間オリコンチャート3位を記録して以来、2012年までアルバム連続TOP10入り(27年連続

週間オリコンチャート記録のスタートとなった「THE SEASON IN THE SUN」がこちら⇩

TUBE「THE SEASON IN THE SUN」

毎年ヒット作を世に生み出してるね‼

年表をみると結婚生活の後半、特に2000~2001年【超多忙】だったことが伺えます。

・飯島直子さん:結婚を機に仕事をセーブ
・前田亘輝さん:結婚している期間TUBEの活動が多忙

このすれ違いから、二人の間に溝が深まっていってしまったのでしょうか…。

飯島直子さんが仕事をセーブしていなかったら違う結果になっていたのかな?

また、飯島直子さんと前田亘輝さんの離婚について週刊誌はこのように報じていました⇩

「結婚後、飯島さんは家庭を大切にしたいという思いから、仕事をセーブするようになりました。毎日料理を作っては、前田さんに尽くしていたようです。しかし、レコーディングやコンサートで多忙な前田さんとは夫婦の時間も少なく、子供にも恵まれなかった。すれ違いの日々が続き、2001年に離婚。離婚後、飯島さんは“がまんの4年間だった”と口にしていました」(前出・飯島の知人)

引用元:https://www.news-postseven.com/

4年間も我慢してきたなんて…

理由③:飯島直子の経験値不足

離婚原因は、これまで紹介してきた前田亘輝さんの夜遊びと多忙によるすれ違い…と思われていましたが一転。

最近になって飯島直子さん本人が離婚原因について語っているようです。

飯島直子は離婚に至った原因を

自分が幼かった

私が幼すぎた。年齢ではなく、自分が追いついてなかったんだと思う

と、自身の経験値が結婚には早かったのだと明かしました。

結果的に離婚となってしまったお二人ですが、離婚後も一緒に食事をするなど友人関係は続けているようですよ。

以上、飯島直子さんと前田亘輝さんの間に子供がいない理由について紹介しました。

様々な理由が挙げられましたが、離婚に至った原因を自身の経験値不足だと言える飯島直子さん、かっこいいなと思いました。

そんなかっこいい飯島直子さん、人気の衰えを知らない「TUBE」の前田亘輝さん。

お二人のこれからの活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次