海原ともこ前田耕陽の馴れ初め|出会いのきっかけは『なるとも』!

前田耕陽と海原ともこ

姉妹漫才コンビ「海原やすよ・ともこ」のボケ担当、海原ともこさん。

関西では、レギュラー番組をいくつも抱える人気女性芸人。

今回は、そんな海原ともこさんと旦那さんの馴れ初めを紹介します。

旦那さんは、ジャニーズユニット「元男闘呼組」の前田耕陽さん。

漫才師とアイドル、一体どんな出会いから結婚まで辿り着いたのでしょうか…?

目次
スポンサーリンク

海原ともこのプロフィール

海原ともこ
出典:https://www.instagram.com/
  • 名前:海原ともこ
  • 本名:前田 智子(まえだ ともこ)
  • 生年月日:1971年12月27日
  • 出身:大阪府寝屋川市
  • 血液型:O型

海原 やすよ(妹)とともに漫才コンビ「海原やすよ ともこ」として活動中。

立ち位置は向かって右のボケ担当(写真左:妹やすよ、右:姉ともこ)↓↓

海原ともこ
出典:https://www.instagram.com/

実は、上方お笑い界の名門一家のサラブレッド

母方の祖母:ワンダー天勝(奇術師)
父方の祖母:「海原お浜・小浜」の小浜(漫才師)
母:ワンダーのりこ(マジシャン)
父:「海原かける・めぐる(後の池乃めだか)」のかける(漫才師)

親子3代で漫才師であり、親子3代で上方漫才大賞を受賞している。

↓↓デビューして間もなくのころの「海原やすよ・ともこ」(1994年撮影)

tomoko-umihara
出典:https://www.sponichi.co.jp/
受賞歴(一部抜粋)
  • 1994年 第15回今宮子供えびすマンザイ新人コンクール 香川登枝緒賞
  • 1995年 第16回ABCお笑い新人グランプリ 最優秀新人賞
  • 1995年 第25回NHK上方漫才コンテスト 優秀賞
  • 1995年 第30回上方漫才大賞 新人奨励賞
  • 1997年 第32回上方漫才大賞 新人賞
  • 2005年 第34回上方お笑い大賞 最優秀技能賞
  • 2008年 第43回上方漫才大賞 奨励賞
  • 2012年 第47回上方漫才大賞 上方漫才大賞
  • 2017年 第52回上方漫才大賞 上方漫才大賞
スポンサーリンク

旦那さんのプロフィール

前田耕陽
出典:https://www.instagram.com/
  • 名前:前田 耕陽(まえだ こうよう)
  • 生年月日:1968年8月16日
  • 出身:東京都
  • 血液型:A型

日本の俳優、タレント、キーボーディスト。

男性アイドルグループ・男闘呼組の元メンバー。

アイドル時代の前田耕陽さん↓↓

前田耕陽
出典:https://www.instagram.com/
ジャニーズ時代のユニット
  • 東京男組
  • 男闘呼組
  • 少年御三家

男闘呼組結成当初はシンセドラム(パーカッション)を担当していたようですが

当時のことをこのように語っています↓↓

「結成当時、他のメンバーと違って楽器を触ったこともなかったので、設定上はなんでもよかった」

引用元:https://ja.wikipedia.org/

現在はTeam54所属で、代表取締役。

大手芸能プロダクションのアカデミー講師でもある。

・1983年12月:ジャニーズ事務所に入所
・1984年から1986年:トライアングル・ブルーでとんねるずと共演
・2015年:舞台の脚本を書き、自身も役者として参加
・2020年4月:自身のユーチューブチェンネル「Team54.ch」にてラジオ「Team54 Radio」を開始

スポンサーリンク

馴れ初め

tomoko-kaihara-koyo-maeda
出典:https://www.daily.co.jp/

海原ともこさんと前田耕陽さんの馴れ初めについて紹介します。

『なるトモ!』で共演から交際

2006年:『なるトモ!』で共演から交際

  • 海原ともこさん:2004年から木曜レギュラー
  • 前田耕陽さん:2006年から木曜レギュラー

『なるトモ!』とは、2004年5月10日に放送開始した関西の芸能情報や芸人による企画などを放送するテレビ番組。

オレと結婚したら幸せになれる

アプローチは前田耕陽さんの方からだったようです。

2006年に結婚(授かり婚)

海原ともこ
出典:https://www.yamadera-goto-museum.jp/

2006年8月16日:結婚(授かり婚)

交際に発展から間もなく、第一子を妊娠

2007年4月12日に第一子が誕生していることから

結婚した時にはすでに妊娠していたことがわかります。

結婚前の前田耕陽さんは東京に住んでいたので、

大阪に住んでいる海原ともこさんとは遠距離恋愛でした。

プロポーズも電話だったようです。

僕の子供をつくってください。
高橋和也に負けないくらい…。

そりゃ、無理やわ。

ツッコミをいれつつプロポーズは快諾。

「大阪大好き、大阪に住みたい」

引用元:https://ja.wikipedia.org/

前田耕陽さんは、このように公言しており、

大阪市で婚姻届を出し新居を構えることになりました。

以上、海原ともこさんと旦那、前田耕陽さんの馴れ初めについて紹介しました。

M-1グランプリ審査員に抜擢された海原ともこさんに、舞台で活躍中の前田耕陽さん。

これからもお二人の活躍から目が離せませんね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次