やす子の自衛隊所属部隊・階級まとめ!除隊の理由に一同困惑!?

やす子

元自衛隊のお笑い芸人であるやす子さん

「はい~!」という独特な話し方で、かわいらしいキャラクター。

2023年からテレビで見かける機会が多くなってきましたよね。

何故自衛隊に入ったの?
自衛隊ではどこに所属していたの?…など、

今回は、やす子の自衛隊所属について、調査し紹介したいと思います。

目次
スポンサーリンク

プロフィール

初めに、やす子さんがどのような方か知っていただくために、簡単にプロフィールを紹介していきたいと思います。

やす子|プロフィール

やす子
出典:https://cocotame.jp/
プロフィール
  • 名前:やす子
  • 本名:安井 かのん
  • 生年月日:1998年9月2日
  • 出身:山口県宇部市
  • 事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

今は明るく、天然なキャラクターのやす子さんですが、

幼少期は母子家庭で、家庭環境が良くなかったそうです。

やす子
出典:https://twitter.com/

中学は必要な時だけ、高校では自宅ではなく児童養護施設から通っていたそう。

やす子さんは、児童養護施設での生活は居心地が良かったとお話しされています。

しかし、高校では壮絶ないじめに遭い、3年間トイレで昼食。

ちなみに、柔道部に所属し、黒帯個人・団体で県大会に出場する実力の持ち主。

高校卒業後、自衛隊に入隊

2年間勤務した後、自衛隊を辞め、清掃員として働いていましたが、

Twitterで知り合い、LINEでやりとりをする女の子の友達に芸人に誘われます。

『新人類』というコンビを組み、ソニー・ミュージックアーティスツに面接に行き、見事所属

突然相方が失踪し、ピン芸人となりましたが、『ぐるナイ「おもしろ荘」』に出演し、3位。

その後、知名度があがり、2022・2023年は出演番組も増え、活躍するとともに

自衛官経験者がなれる即応予備自衛官も兼任しています。⇓⇓

やす子
出典:https://miel-donut.com/
スポンサーリンク

自衛隊入隊した理由

やす子
出典:https://www.nikkan-gendai.com/

入隊を決めた理由には、複雑な事情があったのだとか…。

続いては、やす子さんが自衛隊に入隊した理由を紹介していきます。

複雑な家庭環境の為、衣食住が安定している自衛隊へ

やす子
出典:https://www.nikkansports.com/

やす子さんは、高校卒業後

衣・食・住が安定しているという理由で自衛隊に入隊します。

社会に出てもやっていけるたくわえもなくて、助けてくれという思いで自衛隊に入ったので、まったく志も特になく、逃げる感じで入った」と明かした。

引用:https://www.sponichi.co.jp/

子供の頃は家庭環境が良くなかったそう。

テレビも洗濯機もなく、友達の家の水道で洋服を洗っていたほど…。⇓⇓

「子どものころ、本当に家庭環境がよくなくて、テレビがなく、洗濯機もなくて

友達の家の水道で服を洗わせてもらったりだとか、ご飯もちゃんと食べれなくて給食で、いかに食べて食欲を満たすことができるか、という環境だった」と語り、

引用:https://www.sponichi.co.jp/

ほかにも、

  • 高校生時代はいじめられていた
  • 高校生活3年間、トイレで昼食を食べていた
  • 親族や友人などいなくて、周囲に助けてくれる存在がいなかった
  • 家も未成年だと借りられない

など…。

とても大変だったようです。

また、やす子さんは2023年1月30日に放送されたの『突然ですが占ってもいいですか?』に出演。⇓⇓

やす子
出典:https://www.fujitv-view.jp/

番組内にて自衛隊に入った理由について、このようにお話しされています。

14歳か15歳のときに、交通事故に遭って、九死に一生を得て。
人間関係も家庭環境も悪化して、親元を離れて生活していました

自衛隊に入った理由が、18歳を過ぎたら誰も助けてくれなくて

衣食住がそろっているところが、パチンコか自衛隊の2択

パチンコの面接に落ちてしまったようで、自分の生活を守るために自衛隊に入らざるを得なかったそう。

そのような状況だったので「人生をやめちゃおうかな」と思ったことも、あったようです…。

無事、自衛隊に入る事が出来て良かったですね‼

スポンサーリンク

入隊後、大久保駐屯地の施設科に配属

やす子
出典:https://true-bow.com/

複雑な環境の中、経済的な自立を求め、自衛隊に入隊したやす子さん。

滋賀県の大津駐屯地・京都府の大久保駐屯地にて、3カ月ずつの教育。

ほかに、IQテストや適性検査を受け、大久保駐屯地の施設科に配属されたやす子さん。

なんと、女性隊員としてはとても珍しい【ドーザ手(ブルドーザーのオペレーター)】に抜擢されます。

やす子さんの自衛隊時代の生活について、詳しく紹介していきたいと思います。

施設科ドーザ手に抜擢

やす子
出典:https://miel-donut.com/

やす子さんは自衛隊に入隊後、大久保駐屯地の施設科に配属

施設科とは道路を作る部隊で、災害派遣の際は、土砂やゴミがあるところをきれいに。

そして、任務となると戦車が通る道を作ったりする為、敵に最初に狙われちゃう部隊のようです…。

また、施設科の中でも小隊20人中3人しかいないドーザ手に抜擢。⇓⇓

やす子
出典:https://miel-donut.com/

大型の重機を使用するため、大型取得免許を取得。

危険な部隊だったためか、周りは男性ばかりだったそうで、このようにお話しされています。⇓⇓

周りは男性ばかりで、同僚の女性は2年上の先輩ひとりだけ。

ドーザ手も小隊20人のなかに3人しかいなくて、女性は私だけでした。

引用:https://cocotame.jp/

ドーザ手に抜擢されたことについて、自身でもどこに適性があったかわからないようでしたが、

後に、「IQテストと適性検査の結果の両方が、7段階評価の7だった」と判明したそう。

ドーザ手として、演習場の中の道路を造る仕事などをしていましたが、

やす子さんの評価が良かったためか『両方7のくせに!』って怒られてばかりだったようです。

入隊した後も、大変だったようですね…。

当時の生活

やす子
出典:https://miel-donut.com/

自衛隊の毎日は、訓練に次ぐ訓練だったよう。

朝のルーティン
  • ラッパで6時に起床
  • 点呼、掃除、朝ごはん
  • 朝礼後に10キロ走る

その後、各自仕事をしていたそう。

なかなかハードですね。

ほかに、月に2回の射撃訓練などがあるみたいですよ。

17時に仕事が終わると、やす子さんは「自主的に何かしよう」と決めていたようで、

  • 仕事後10キロ走る
  • 筋トレ
  • 靴磨き
  • アイロンがけ

などを行い23時に消灯という、ストイックな生活を送っていました。

すごいですね‼

最も辛かった仕事

最も辛かった仕事は、半日かけて大自然のなかを進んでいく40km行軍だったそう。

20㎏くらいの荷物を背負って歩くようで、

女性だからといって、ハンデなどがもらえることはなかった。

とお話しされており、

負けてらんない!

と、思いながら訓練。

とても前向きですね。

最終階級は陸士長

やす子さんの最終階級は陸上自衛隊陸士長。⇓⇓

階級
出典:https://say-kurabe.jp/

二等陸士から始まり、一等陸士→陸士長と順当に昇任したようです。

ちなみに、月給は18~24万程。

寮費に食事代、電気・ガス・水道代が無料で、さらに月給がもらえます。

経済的にも自立することができたでしょうし、良かったです。

スポンサーリンク

自衛隊時代の仰天エピソード3選

やす子
出典:https://cocotame.jp/

厳しい環境下のため、脱走してしまう人もいる自衛隊生活…。

自衛隊は上官の命令は絶対‼なので無茶苦茶な命令もあったようです。

そのような環境の中で、やす子さんが経験した仰天エピソードについて3つ紹介していきたいと思います

1:「2段ベッドを絶対に揺らすな」という命令

2段ベッドの下を上官上をやす子さんが使用。

その際に、上官から『ベッドを絶対に揺らすな』という命令を受けたそう。

2段ベッドとなると、寝返りなどするだけで、すこし揺れてしまいますよね…。

やす子さんは、「どうしたらよいのか…。」と考えた結果、

揺らさないように、ずっと正座で過ごすと決めたそう。

また、そのことについて「つらかった」とお話しされています。⇓⇓

就寝までの最長2時間、ずっと正座していたこともあったんですー正直とてもつらかったですー

引用:https://www.sponichi.co.jp/

訓練を行い、23時消灯というハードスケジュールで大変なのに、寝る前に最長2時正座…。

辛いと感じたのも、納得です。

2:自衛隊の本格的なかくれんぼ

休憩時間に「かくれんぼをするぞ!」という命令が…。

当時、一番下っ端だったやす子は、先輩達を探さなければならない立場だったようです。

さすがは自衛隊‼かくれんぼは超本格的だったらしく

・15メートルの木に登る
・池の中に沈んで隠れる

など、全力だったそう。

命懸けでかくれんぼする自衛隊、かわいいですよね!

と、お話しされていました(笑)。

3:ラップバトル

自衛隊はなかなか駐屯地の外に出ることが難しく、娯楽はラップバトルだったようです。⇓⇓

自衛隊の娯楽はラップバトルだったという。

「暇を持て余してやることがなくなると、男性自衛官は自然に音楽を流してラップバトルしているんですー。」

引用:https://www.sponichi.co.jp/

人間は暇でやることがなくなるとラップバトルをするんだ

と思ったそうです(笑)。

スポンサーリンク

自衛隊を辞めた理由

やす子
出典:https://cocotame.jp/

辞めた理由は、天の声?!

辞める時周りに心配されたなど

やす子さんが自衛隊を辞めた理由について紹介していきます。

辞めよう!という天の声が降りてきた

入隊して1年半くらい経った頃。

『自衛隊、辞めよう!』という天の声みたいなのが降りてきたそうです。

4年勤続すると退職金が出るため、22歳までは絶対辞めないつもりだったそうですが、

天の声が降りてきて、前を歩いている上官に追いつき『辞めます!』って言ってしまってそうです。

勢いでいってしまったみたいですね(笑)

突然の行動は、やす子さん自身も予想外だったようですよ。⇓⇓

辞めてどうするかも、住むところとかも何も考えてなかったんですけど、その日のうちに任期が来たら辞めることに決まりました

すごい唐突で、本当に自分でも理由がわからなくて……あの感じは“降りてきた”と言うしかない

引用:https://cocotame.jp/

同僚や上官から引き留められた

やす子さんが自衛隊を辞める際、同僚や上官からは「辞めるなんてもったいない‼」と引き留められたそう。

また、やす子さんの生活面がポンコツだったようで、そのことについても周囲から「自衛隊をでてやっていけるのか?」と心配もされたそう。⇓⇓

次に働くところや住むところをちゃんと決めて、文書にして提出しろって言われました。

そうじゃないと心配で辞めさせられないって感じで。

引用:https://cocotame.jp/

ちなみに、やす子さんが辞めてしばらくして部隊がなくなってしまったそう。

運がよかったみたですね(笑)

以上、やす子の自衛隊所属について紹介しました。

『ゴチになります!25』にて、新メンバーとして抜擢され、初レギュラー出演を決めたやす子さん。

これからの益々のご活躍を願っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次