桂由美は結婚しているが子供はいない?|その3つの理由とは…。

みなさん、こんにちは。

4月30日、デザイナーの桂由美さんがお亡くなりになられたと報道が有りましたね。

今回はそんな桂由美さんのお子息についてまとめていきたいと思います。

目次
スポンサーリンク

桂由美に子供はいない。噂される3つの理由とは…

早速、本題である桂由美さんのご子息について。

結論から言いますと、桂由美さんにはお子さんの有無については公表されていません。

そのことから

桂由美には子供がいないんじゃないか?

と、言われています。

それでは、一体なぜ桂由美さんにお子さんがいないのでしょう。

噂(あくまで推測に過ぎません)される子供がいない3つの理由についてまとめたいたいと思います。

晩婚

桂由美さんは、1972年にご結婚されています。

1972年 元大蔵大臣完了の結城義人と結婚。当時、結城53歳、桂42歳と晩婚だった。

出典:Wikipedia

Wikipediaでも記載されていますが、結婚当時の桂由美さんのご年齢は42歳と一般的に晩婚と言われる年齢です。

また、出産に関して言えば出産適齢期と言われるものを存在しています。

出産適齢期とは

したがって、女性の妊娠、出産適齢期は25歳頃から32歳頃と考えられます。出産を希望する方は、できるだけこの間に、遅くとも35歳頃までにしましょう。ちなみに、男性は45歳頃までが適当と言われています。
引用:http://www.thma-med.or.jp/kenkou/detail/20160701

この出産適齢期はサイトによって言われ方は様々。

適齢期をすぎると出産ができないということでは全くありませんし、次のようき記載されいているサイトもあります。⇩⇩

妊娠に適齢期はありますか?────

18歳から45歳くらいまでを「性成熟期」と言い、女性が妊娠・出産をするのに適した年齢になります。

https://www.healthcare.omron.co.jp/

しかし、35歳頃までとも一部では言われていることから、タレントの南野陽子さんは自身の年齢と出産について言及されていたことがありましね。

桂由美さんも似た考えをお持ちだったのかもしれません。

妊娠できない体

お子さんを出産していない理由の二人目として言われているのが、母もしくは父側に体に何かしらの原因があったかもしれないということ。

その具体的な理由の一つとして挙げられるのが、【無精子症】などがありますが、その子を生む親の体の特徴も様々。

芸人のキンタロー。さんのお子さんは、不妊治療の末に出産されていますが、親の体に問題があったことをキンタローさん自身が公表されていますね。

あえて出産を選ばなかった

お子さんがいない理由として言われているものの3つ目が【あえて出産を選ばなかった】ということ。

お亡くなりになられる数日前まで、デザイナーとして第一線で活躍されていた桂由美さん。⇩⇩

子を生む親としては、出産する以上は育児に時間を費やすことの必然性が非常に高いのは誰もが知っての通り。

自身の人生やキャリアを優先するという選択肢を優先することは何も悪いことではないですよね。

生涯を通してデザイナーとして活躍されていた桂由美さんも結婚当初から、そのようなお考えだった可能性もありますね。

これらの情報はすべて憶測や噂の範疇を超えません。
桂由美さんは公表されていないだけで、ご子息がいらっしゃる可能性あります。

以上、桂由美さんについてまとめました。

桂由美さんのご迷惑をお祈りします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次